インシリコデータ株式会社関連ブログ;Blog of the In Silico Data Ltd..

 ようこそ(株)インシリコデータブログへ。このブログでは、主としてインシリコデータのホームページでは直接編集できない細かな内容をフォローいたします。本ブログ内容等に関する質問/要望/意見等はこちらのブログか、インシリコデータのコンタクトアドレス(contact@insilicodata.com)にいただければ幸いです。
 なお、一部で著者の私的な情報に関する掲示板としても本ブログを利用いたしますが、この点お許しください。
 In this blog, I discuss and write various themes which I cannot edit on the
homepage of the In Silico Data. This blog also partly include a little personal themes.

2021/05/29

昨日、誕生日(湯田)とインシリコデータの設立記念日を迎えました。

 湯田は、昨日(5月28日)誕生日を迎えることが出来ました。昨年は、第一回目の緊急事態宣言あけでパタパタしていました。今年こそはと思っていましたが、昨年よりもきつい緊急事態宣言(千葉は「まん延防止等重点措置」です)真っただ中での誕生日となりました。ただ、昨年はコロナが良く分かっていないこともあり恐怖感があり緊張していました。しかし今年は悪い意味での慣れがあり、昨年の緊急事態宣言時ほどの緊張感はありません。幸いにもワクチン接種予約が出来ましたので、6月中には二回目の接種も終わり、安心して生活できるようになります。

 株式会社インシリコデータの設立は私の誕生日と同じ日にしましたので、インシリコデータも昨日に設立記念日を迎えました。おかげさまで私の体調も良く、会社もデジタル化の推進、データサイエンスや人工知能の発展や展開という時代の波に乗り順調に展開出来ております。

 今後、抗体に強いウイルスや変異型の強力なウイルスが出てこず、政策も間違わなければ、ウイルス関連の問題は徐々に静まってくると思います。政府のDX推進や社会的なSDGs推進の流れ、さらにはインシリコデータが昔から実施してきた化合物を中心とした化学データサイエンスおよび化学人工知能も大きく発展すると考えます。

 私(湯田)及び株式会社インシリコデータともに頑張ってまいりますので、今後とも皆様のご支援よろしくお願いいたします。





2021/05/16

ワクチン接種の予約が取れました:ホッとしました

 以前、新型コロナワクチン接種券が届いておりました。しかし、接種予約が取れるか否かが当時は不明で、先行して始まっていた東京都内のワクチン予約関連のニュースを見ると一部混乱しているようなので心配しておりました。

 私が住む習志野市でも5月10日に予約受付が始まりました。WEBからの申し込みを行い、家内と私の二名分を、近くのクリニックでの接種予約を取ることが出来ました。予約開始から20分程度で初回接種分の予約が満杯となったそうです。取り合えず、安心いたしました。

 習志野市の予約システムは、実際に使用した私の感じでは良くできていると思いました。システムの説明や、資料等も充実しており、使いやすいという感じでした。しかし、周辺に住んでいる方々の話では、よくあるように電話での予約等は困難を極め、多くの方々が予約できなかったようです。

 WEBやLINEの使えないお年寄りに対して、インターネット等を使える若い人たちのお年寄り方々への互助制度(ボランティア等)があるとよいのではと感じました。


*追伸:自衛隊の大規模接種予約システムの登録不備が報告されたので、習志野のシステムを試してみました。習志野のシステムは接種券番号と入力内容をチェックする機能があり、無作為の番号を用いた登録は出来ませんでした。両システムのルック&フィールは同じなので、自衛隊の大規模接種予約システムも同じ機能がついていたと考えます。自衛隊の個人情報扱いのポリシーでチェック機能を付けなかったとしていますが、のちの混乱を考えると、チェック機能はつけた方がよかったのではと考えます。また、自衛隊と都の間での接種券番号情報の連携上での問題もあった可能性があります。都は区によって接種券番号が発行されていなかったりと、ばらばらの所も多かったようですので・・・。